2020年2月26日 (水)

おはようございます。カバー加工キャンペーン 3月15日までです。

人気ブログランキング参加中 クリックしてね  

暖かくなってきました。

しかし強風が吹き荒れる春。

自転車トレーニングもままならず・・

少々太り気味な私です。

(確定申告にも苦しんでます)

 

ただいま行っているキャンペーン。

RZ初期型カバーベアリング埋め込み加工。

とても効果的な加工なのでお勧めです。

 

オイルシールからオイルが漏れている!! 

なんて方は改善されると思いますので、

ぜひおためしください。

20190314-202528

Img_7720  

ベアリング埋め込み加工14,000円 

税込み15,400円

送料無料

 

 

キャッシュレスにて消費者還元事業 

PayPay、クレジットカード,電子マネーのお支払いで、 

5%還元!!!

2020年6月まで

 

●PayPay  「まちかどペイペイ 第2弾」キャンペーン 

20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナ スを付与します。

 

●電子マネー

Suica、OCA,SUGOCA,PASMO,nimoca,manaca

 

この機会にぜひご検討ください。

 

TOSH-TEC オリジナルパーツご案内はこちらから。

商品についてのお問い合わせは下記メールまで。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

#YAMAHA #YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 #テイスト・オブ・ツクバ #TZR #1KT #2XT #RZ #RZR #RZ350 #RZ350R #RZ250 #RZ250R #RZ250RR #RZV #RZV500 #4L3 #4U0 #29L #51L #チャンバー #R1-Z #3XC  #チタンチャンバー #スプロケット #520コンバートKIT #タイヤウォーマー

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

RZカバーベアリング埋め込み加工&SDR200カバー加工

人気ブログランキング参加中 クリックしてね  

ただいまいろいろ着手中ですが、

大好評の「RZカバーベアリング埋め込み加工」。

明日加工UPしてきて、今週末皆様に発送できそうです。

20190314-202528

Img_7720  

次回加工募集は

3月中旬まで募集して3月下旬に完成品発送。

多くの方のご注文をお待ちしています。

 

ベアリング埋め込み加工14,000円 

税込み15,400円

送料無料

 

そして、SDR200の方からご依頼をいただきました。

以前当社で仕上げた「白いSDR200」

こちらもシフトタッチがガタガタでしたが、しっかりシフトシャフトをホールドできるように加工させていただき、

信じられないくらい軽いタッチになり驚きました。

20200221-055534

20200221-055549

こちらは「クロームメッキ」を施す予定です。

20200221-055556

20200221-055603  

振動の激しいSDRなのでいろいろ対策を考え、RZと違う処理(ブッシュ埋め込み加工)ですがかなり効果があります。

今回、そんなこともご紹介できればと思ってます。

 

SDR200の方もぜひ!!!

 

 

 

ただいまキャッシュレスにて消費者還元事業 

PayPayで 5%還元!!!

2020年6月まで

 

●PayPay  「まちかどペイペイ 第2弾」キャンペーン 

20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナ スを付与します。

 

この機会にぜひご検討ください。

 

TOSH-TEC オリジナルパーツご案内はこちらから。

商品についてのお問い合わせは下記メールまで。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

#YAMAHA #YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 #テイスト・オブ・ツクバ #TZR #1KT #2XT #RZ #RZR #RZ350 #RZ350R #RZ250 #RZ250R #RZ250RR #RZV #RZV500 #4L3 #4U0 #29L #51L #チャンバー #R1-Z #3XC  #チタンチャンバー #スプロケット #520コンバートKIT #タイヤウォーマー

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

3つ穴 チタンカーボンショートサイレンサー 作りま~~す\(^o^)/

人気ブログランキング参加中 クリックしてね  

TOSH-TEC RZ/RZR チタンクロスチャンバー & チタンカーボンショートサイレンサー

 

とうとう完成しました( ;∀;)

これはTOSH-TECチタンチャンバー用に特別に作られた

ショートで軽量なスペシャルサイレンサーです。

チタンチャンバーの鋼材は固く、振動などが影響してステー取り付け部分や弱いボディ部分にクラックが入ってしまうため、

チタンチャンバーの製作は細部にわたって「クラック対策」などなど、

レーシングチャンバーの技術が惜しみなく投入されているんです。

 Dsc07555

ということで、このサイレンサーは「TZ250」につく、レーシングサイレンサー!!

PCD48mm 2つ穴タイプ。

TOSH-TEC RZ/RZR、R1-Z、SDR200のチタンチャンバー、

そしてTOSH-TECスチールチャンバーのサイレンサー取り付け部に4つ穴となっているため、

TZ250のカーボンサイレンサーがつけられてしまうという!!

 

そして今回、TZ250カーボンサイレンサー2つ穴を製作するとともに、

かねてからご要望のあった

3つ穴タイプ。PCD48mmで

チタンカーボンショートサイレンサーを

作ります。

3つ穴に関しては数量限定のため、

20セット!!!!

 Img_4506

これでTZR250R(3XV) 多分OXレーシングさんや昔のヤマハ社外チャンバーに取り付けられるのでは!! と。

詳細は、「としゆき」さんに確認してまたUPいたします。

 

お早めにご予約をお勧めいたします。

Img_4516

気になる価格、材料の高騰!! 

というよりも2ストロークサイレンサーが作られなくなり、カーボンパイプそしてパンチングなど新たな製作となりコストがかなりかかってしまいました。

しかし、これ以上チャンバーの価格をUPすることも難しいと考え、お客様に喜んでいただくためサイレンサー価格は

従来より1,000円UPで抑えることにいたしました。

当社にとってかなりきつい商品となります。
その価格も維持していけるかどうか・・・


また、しばらくしてUPしてしまうかもしれません。

いまがチャンスだとお考え下さい。


 
◆ チタン・カーボンシュートサイレンサー
   TOSH-TEC Original
 
TOSH-TEC RZ250・350/Rチタンクロスチャンバー使用
超軽量!! カーボンの外筒以外オールチタン製でとにかく軽いショートサイズボディはまるでレーサーのような排気音。
チタン、カーボンなのでサビ、腐食の心配なし。
成形ウールを採用。
パンチングのまわりに金属ウールが入る2重構造の消音材採用で耐久性向上。


リペア可能商品

●カーボン長 235mm
●テールパイプ・パンチング径 26mm
●重量  356g/本
●TZ250と同じ2つ穴タイプ PCD48mm

適応車種 TZ125/TZ250
     TOSH-TEC RZ/RZRスチールチャンバー
           R1-Z、SDRチタンチャンバーー                   

商品価格   1本  32,000円(税抜)

       1セット   64,000円(税抜) 送料無料  

 

20181013_144344

 20181012_164025

20181012_164044

 

 

キャッシュレスにて消費者還元事業 

PayPayで 5%還元!!!

2020年6月まで

 

●PayPay  「まちかどペイペイ 第2弾」キャンペーン 

20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナ スを付与します。

 

この機会にぜひご検討ください。

 

TOSH-TEC オリジナルパーツご案内はこちらから。

商品についてのお問い合わせは下記メールまで。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

#YAMAHA #YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 #テイスト・オブ・ツクバ #TZR #1KT #2XT #RZ #RZR #RZ350 #RZ350R #RZ250 #RZ250R #RZ250RR #RZV #RZV500 #4L3 #4U0 #29L #51L #チャンバー #R1-Z #3XC  #チタンチャンバー #スプロケット #520コンバートKIT #タイヤウォーマー

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

RZ/RZR R1-Z SDR200 チタンチャンバーについて私が思うこと!!

  人気ブログランキング参加中 クリックしてね  

 

WORLD GP 最高峰クラス「GP500」

当時のレースを知る「ヤマハ技術者」の方や、チタンチャンバーを経験するトップライダーの方にチタンチャンバーについてお聞きする機会がありました。

やはりチタン材による効果が大きく、軽さばかり注目されますがチタン材が持つ鋼材の特徴。

「熱」「反射波」などなど??

私では理解できないところで大きな力(性能)を発揮しているようです。

凄いです「チタン」!!!!

Img_9733

20191101-144108

 

 

それでは同じ錆びない「ステンレス」では???

というご質問を最近受けますが、ステンレスはチタンに比べて重いです。

ステンレスでの寸法を突き詰めれば同等の性能もしくはまた違った優位性があるかもしれません。

しっかり開発・製作・追及・比較しないことにはチャンバーとして優位性を決定することは難しいと私は考えます。

  

しかし、チタン特有の「軽さ」は同じ作りをして、ステンレス・スチールの約半分の重量。

TOSH-TEC チタンクロスチャンバーはボディ970g チタンカーボンショートサイレンサー350g 1本あたり 約1.3kg 1セット 2.6kg

とんでもない軽さです。

これはバイクの走行性能バネ下重量について大きな優位性を持ちます。

スチール・ステンレス・チタンを比較しての大きな違いの一つです。

 

そして、美しさ。

20191101-144113

青く色づく特徴。

完成したチタンチャンバーにレースでの全開走行からくる熱が入り、エキパイに焼け色が広がります。

走行を重ねるたびに、青く焼けてきます。

走行を重ねるたびに、幻想的な深い青色へと!!!

 

GP125、GP250、YZR500 ファクトリーが使用していたチャンバーはカウルに包まれていてその青い焼け色は深く美しく!!

鋼材の固さからくる震度耐久性の弱さなどクラックによる対策などで、チャンバー寿命は短かったと聞きました。

それでも、この計り知れないパワーの源元となる「チタン材」

美しさと、2ストロークエンジンの性能を決めてしまう「チャンバー」という造形物に深い魅力を感じます。

しかし、製作する職人さんが言うには、溶接ビートに青い色が出ては「ダメ」だと。

青くなるのは「酸化」している証拠。性能ダウンに結び付く!! ようです。

四輪レースの世界では青色が出てしまうとNGを出されてしまうと聞きました。

 

硬いチタンの板材を真円に丸め、性能の決め手となる裏ビートを出しながらきれいに溶接をする。

溶接ガスの容量もかなり必要となり、チタンはコストと難しさゆえの経験値が必要となります。

どのようなチャンバーでも職人さんによる熟練の腕が「性能」「美しさ」の良し悪しを決めるのです。

 

最近、チャンバー職人さんが減ってきてしまいました。

経験値を必要とする職人さんがいなくなってしまうんです。

現在の日本では職人さんを求める仕事が激減しているのかもしれません。

技術の継承が行われず、その技術は求められず認められず・・・・

無くなっていってしまうのでしょう。 寂しいことです。

74964068_989195918111112_673398137115849

TOSH-TECでもチャンバーを作ることが年々難しくなってきました。

 

また、サイレンサーもしかり。

2ストローク車が販売されなくなり、必要とされていた材料の入手が困難になりつつあります。

20191101-144952

しかし、TOSH-TECチタンチャンバーまたスチールチャンバーをご要望いただける方たちのために

頑張りたいと思っています。

コストに響いてくることが多々ありますが、それでも小ロットのものを製作していただけるだけで幸せな事かもしれません。

 

令和という時代にはいり、どこまでRZ/RZRユーザーの方たちがいらっしゃるのかわかりませんが、

「いつかはTOSH-TECチャンバー」と言ってくださった方たちのために、作り続けられるように努力したいと思っています。

0795

2016_05290035

2

2280_1

1498025146236

 

価格以上の満足を味わっていただくために・・・・

 

 

・・・・

そして、私は・・・TOSH-TEC RZV500R Racer に チタンチャンバーを作ってみたい!!!!


職人さんと私の二人で作り上げた現在のワンオフスチールチャンバーの寸法をチタン材用に変更し取回しを再度検討し

バンク角を確保したチャンバー。

走行比較してどんなパワーアップをしてくれるのか???

その、パワーフィール!! 

味わってみたいものです(*^。^*)

 

と、興味津々な私ですが、製作費が最低で70~100万(開発費含め)かかりそうなので、

夢ですね。

 

Img_8474

 Img_2739a

_03

 

夢はいつまでも持ち続けたいと思ってます。

 

商品についてのお問い合わせは下記メールまで。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

#YAMAHA #YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 #テイスト・オブ・ツクバ #TZR #1KT #2XT #RZ #RZR #RZ350 #RZ350R #RZ250 #RZ250R #RZ250RR #RZV #RZV500 #4L3 #4U0 #29L #51L #チャンバー #R1-Z #3XC  #チタンチャンバー #スプロケット #520コンバートKIT #タイヤウォーマー

| | コメント (2)

2019年2月12日 (火)

TKRJ ピストンKIT RZ/RZRは10%OFFで販売しています(^・^)

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

2ストローク車は販売終了となってしまった部品も多々あります。

一番気になるのがピストン。 

TOSH-TECでは RZ/RZR/RZV500/ に関して

TKRJ ピストンKIT を在庫しています。

Rd350lc_1

 

昔から海外向けに作られていた TKRJ 日本製ピストンです。

RZ250/350はRD250/350   RZ350RはRD350YPVS 

という名称で海外で販売されています。

RZ250Rに関しては日本のみなので、新たに「型」を作り販売しています。

各モデルSTD~2.0サイズまでリリースされていますが、

TOSH-TECではSTD~0.5o/sまで近い重さのものをセットでご提供させていただいています。

Img_8286

ピストンリングはリケン・テーピが使われています。

さらに!!

定価の10%OFF しかも5,000円以上送料無料!!

さらにさらに、面取りの少ないRZ初期型ピストンについては

「面取り」をTOSH-TECで行い、

従来の「の」の字クリップは折れてトラブルになりやすいので「C」クリップに変更しています。

Sebrg003

Cクリップに変更。小端ベアリングはKITには含まれません。

また、TKRJさんはとてもうれしいことに「オーナーズクラブ」さんのお声にこたえて、TZR250(2XT) RZV500、γ400、500などなど 販売終了となったピストンやコンロッドKITなども製作してくださっています。

とっても嬉しいことですね。

20160224_125212


ただ、ヤマハの純正ピストンとは違います。

ひとつ注意しなければいけないことに、オーバーサイズピストンについてはヤマハの純正ピストンの方がちょっと大きいのです。

ということはヤマハ純正0.25オーバーサイズが入っているシリンダーに、TKRJの0.25オーバーサイズのピストンを投入するとピストンクリアランスが大きくなってしまいます。

ピストンをご購入される前に、ピストンとピストンクリアランスを確認して大きくなってしまう場合、1ランクオーバーサイズをお選びいただき「ボーリング」をしてください。

WPC加工もお勧めです。

20181230_152737

気になることは何でも聞いてくださいませ。

ご注文お待ちしております。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

ヤマハ2ストローク車 クランクの組換え・芯出し!!

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

としゆきさんの最重要事項として

クランク組換え、芯出しがあります。

Vブロックと芯押し機で芯出しを行います。

20年前から比べるとその精度もUP。

芯の通ったクランクを組み込むと、そのバイクのグリップ・車体から全く振動を感じません

 

こちらのクランク Vブロックで! 芯押し器で! 1000/3 の精度で芯出しが完成いたしました。

 

 

 

以前、振動が激しいと有名なSDR200エンジンオーバーホールを行いましたが、

芯の出たクランクを組んだエンジンを搭載!

振動がほとんどありませんでした。

 

先日RZ350Rのお客様から

「オーバーホールしたばかりのエンジンだけど振動が激しいので、フライホイールローターのバランス取りを!!」 と、

依頼されましたがローターでは振動消えず、激しい振動でシフトチェンジもうまくできなかったそうです。

再度クランクを取り出して、芯出しを依頼されました。

クランクを拝見するとかなり触れていたので・・・きっちり芯を出しました。

 

無事お客様から「振動が消えた!!!」

とご報告いただきました。

やっぱり、クランクの芯出しはとっても重要 だと確信できました。

RZ350Rレーサーでも、新品クランクを芯出しせずにそのまま組んだエンジン。

しっかり芯出しを行ったクランクを組んだエンジン。

時間をかけて0バランスをとったクランクのエンジン。

優勝を狙って1994年から1996年、練習を重ね特にエンジンパワーを上げるため、様々なテストを行いました。

エンジンの状態、走行距離、気象状況、ライダーの乗り方(現役状態でした)etc

細かなデーターはチューニングの効果、そしてパーツの耐久性・消耗度を数値化できました。

そこから生まれたチューニングメニュー、オリジナルパーツです。

レストアに近くなってしまった2ストロークエンジンですが、

新品エンジン以上のパフォーマンスを発揮できるように、常に努力していきます。

 

じっくりと取り組んでいますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

クランクケース下ごしらえ




人気ブログランキング参加中 クリックしてね
 

 

TZR250(2XT) R1-Z(3XC)エンジンオーバーホール

クランクケースの下ごしらえは面取りを行います。

そして、ダンパ・エンジンマウントの交換

ブッシュ交換(こちらも専用冶具が必要です)

20190124_130334


20190124_130751


20190124_130846

そして、クランクケースボルト座面の修正です。

20190123_224044_2

20190123_233213

フランジボルトが使用されているのですが、座面が荒れています。

これでは正規のトルクがかかりません。

長い時間を考えるとトラブルやパーツの損傷など・・・影響が出てきます。

レースの世界では当たり前のことですが、きっちりエンジンを組む

 

アクセルを開けたとき、エンジンの鼓動が体に響き渡ります。

気持ちのいい鼓動。

いつまでも走り続けていたい!!!!

そんな体験をしていただきたくて・・・

小さなことも見逃さないように頑張ります!!

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

TZR250、R1-Z エンジンパーツ修正&チューニング

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

主に2ストロークエンジンをオーバーホール・チューニングしています。

4ストロークもやらないわけではないのですが、ヤマハの2ストロークが得意なので

TZ250からRZ/RZR、TZR、R1-Z,SDRなどなど・・・

 

現在進行中のお仕事、TZR250(2XT)、R1-Zレーサーのエンジンオーバーホールです。

20190113_194703

20年前と比べると・・・

擦り減ってしまったパーツたち。

販売終了となってしまったパーツ。

 

測定して使用限度内なのか?

曲がりは? 座屈やへたりは??? 

しっかり判断・修正することが大事だと思っています。

20190123_182842

20190123_182920


20190123_182956

何も考えず新品パーツに交換出来れば時間も作業も、簡単なのですが

新品パーツも面取りをおこなったり動作確認、下処理を施すため、

この年式になると簡単なお仕事は無いですね(笑

一番は要となる「クランク」!!

判断が難しいパーツです。

目に見えない部分が重要なので、走行距離が一番の目安。

距離がかさんでくるとパワーが無くなり、前に進まなくなります。

分解オーバーホール・組立を行ってもピンがへたっていると、寿命は短いのかもしれません。

新品が出るうちは新品クランクを組み込んであげることが理想です。

20190123_1357371

クランクが販売終了となってしまったら、程度のいい中古を組替えるしかないのです。

長い間乗り続けたい場合、今手に入るときに新品クランクを組み込んで、

中古クランクはトラブルの時のためにもスペアとして保管しておくことをお勧めいたします。

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

大人気です!! チタン・カーボン ショートサイレンサー (^・^)

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

TOSH-TEC RZ/RZR、R1-Z、SDR200 チタンチャンバー用に準備されていた

「チタン・カーボンショートサイレンサー」 

大人気のため在庫が無くなってしまいました。

20181218_200548

このサイレンサーはTZ125、TZ250のレーサーマシン用にヤマハさんがKIT販売していた

カーボン(アルミ)サイレンサーのチタンバージョンだと

思っていただいていいかもしれません。

 

こちらがKITサイレンサーと同じ作りのサスメッシュいり。

 P1030552


P1010245


P1030444

大きな違いは外筒のカーボン。

(本来の編み込んだ耐熱性に優れたものが手に入りません。)

 

そして、チタンボディへの負担軽減のためショート化&チタン材を使うことによって軽量化したスペシャル品です。

P1

20181218_200659

 20181218_200627

取付穴そして凹みはTZのマフラーに取り付けられるように設計されています。

よって、TZR250R(3XV)など市販車のマフラーに取付が出来ないんです。

 

TOSH-TECチャンバーは「レーシングチャンバー」という、スタンスから生まれています。

 

いままでSDR200などの「ワンオフチャンバー」を作られる方から単品販売のご依頼などありましたが、ここにきてTZ250、そしてTZ125用でお求めになる方がちらほら。

 

さらに香港からTZR250R(3XV)に付けたい!!

ジャマイカから「RS125」に付けたい!!

とアジア諸国からお問い合わせをいただいています。

 

オークションで落札された方がリピートで購入してくださっているようです。

 

本物のヤマハ使用カーボンを使ったものをご紹介しても、

「I order this type.」
 
となるわけで、とうとう在庫が無くなってしまいました。
 

1本 33,480円と安いものではありませんが、当時のヤマハKITサイレンサー同等以上、

と考えるとクォリティは満足できる価格だとおもいます。

次回は単品販売の分を考えて作らないといけませんね。

ご意見やご希望がございましたらお気軽にお問い合わせください。

肝心のスペックはホームページをご覧くださいませ。

http://www.saturn.dti.ne.jp/tosh-tec/originalparts.html

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

| | コメント (0)

2017年12月31日 (日)

大掃除です(^・^)

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

2017年 最後の日。

大晦日です。

でも、お掃除をさぼっていたので今日しっかりと行いたいと頑張ってます。

壊れてしまったASSY号、シートカウルはどうしましょう。

時間をみて治したいです。

20171122_222655_2

 

また、今日はオークションで出品していた

「SDR200 リアサブマウント」の落札があり発送いたします。

20171231_124424

 

製作したときにはここまで数が出るとは思いませんでした。

SDR200

SDR独特の振動に対して、リアサブマウントが効いてくれているようです。

お客様から喜びの声をお聞きしています。

こちらの在庫もわずかとなりました。

 

そして、RZ初期型 左金属カバー シフトシャフトガイドベアリング埋め込み加工

20171231_152953

こちら2点はTOSH-TEC 塗装見本(在庫)です。

ウレタン半艶黒塗装とガンコート塗装


20171231_152938


20171231_153116

この2点を比べると、私はウレタン塗装の方がしっくりして好きです。

 

純正の新品カバーと比較しながら、色合いを見比べています。

お客様のエンジンオーバーホールを進めるに当たり、やはり塗装や表面処理は

重要になりますね。

 

いろいろ片づけていると手が止まってしまうことが多いです。

あと少し、頑張ります\(^o^)/

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKI

| | コメント (2)

より以前の記事一覧