2019年7月 2日 (火)

TZR250(2XT)完成・納車いたしました。

人気ブログランキング参加中 クリックしてね  

6月23日日曜日、TZR250(2XT) 無事納車させていただきました。

長い間お待ちいただき、やっと自信をもってお届けできるようになり、初めてオーナー様とご対面です。

20190623_094510

20190623_094849

20190623_093205

20190623_093718

20190623_094248

新車のようにきれいになった車両を喜んでいただき、操作系・ブレーキのタッチはもちろんですが、

足回りやキャブのセッティングの最終確認。

エンジンは一発始動・アイドリングも安定していて全く振動もなく、軽く吹け上がるエンジン。

 

待望の試乗です。

そして、約1時間くらいでしょうか?

試乗を終えて、満面の笑みのオーナー様。

とってもご満足いただけたようです。

 

ず~~と興奮状態で、一つ一つ確認していただきながら、お話はつきません。

 

若いころTZR250(1KT)を所有、そして数年前に2XTを手に入れられたのですが、

エンジンの不調などでその2XT特有の1KTとの違いを感じられなかったようです。

まずお預かりして電装トラブル・キャブオーバーホール。

セッティング、車体のメンテナンスを行い、不調だったエンジンが普通に走るマシンになりました。

 

 

 

そしてEXACT RACING10を装着。

現行タイヤのチョイスが可能となり、ピレリスーパーコルサのグリップ・安定感に

TZR250特有の「ふらつく感じ=軽快な?」が打ち消されて、コーナリング時に高いグリップ感とともに大きな安心感、

そしてギャップの吸収性がUP。

今の時代に合った楽しいコーナリング性能を手に入れられました。

Img_9330

Img_9325

 

それを支えるブレーキシステムはブレンボでセット。

走行性能を考えると、佐藤のお勧めはフロントWディスク、小径ローターだったのですが、オーナー様はあえて純正スタイルを希望されて320φサンスターブレーキディスク。ブレンボマスター&キャリパー。

320φは、低速時に唐突な聞き味に危険さえ感じましたが、理想のタッチを求め、佐藤が合わせこみました。

指先でリニアにコントロールできるしっとりとしたブレーキタッチとなり制動力は絶品です。

急な飛び出しによるパニックブレーキでも安心して握り込んでいただける思います。

Img_9343

 Image017

そこまでが前回「2ストロークマガジン」「11月テイスト・オブ・ツクバ」でご紹介させていただいた2XT君でした。

 

20180423_121809

 

しかし、走行したとき 元気の無いエンジン!!

2XTは??? こんなものなの??? 1KTとの違いは大きいはず。

もっとパンチのあるエンジンではないか???

という疑問もあり。

リフレッシュした車体に対してこれから長い間楽しめる、フルオーバーホール・ファインチューニングのエンジンを作ることになりました。

 

合わせて「カウル・タンク補修&リペイント」、スクリーンは「タイラレーシング」で作っていただきました。

NITORON リアサスペンション、

「K2tec」 TZRチャンバーにセラコート。

 

もちろん販売終了パーツもありました。

リードバルブをカーボンで製作。ガスケットも図面を書いて製作(25セット)

 

ボルトやナット、ガソリンホース、スポンジ。

一つ一つのパーツを吟味し、ワイヤーの取回しetc

クラッチワイヤーはより軽いもの新たにご用意。

  

完成した車両は今までと別次元の元気のよさ。

・新品クランク 芯出し

・クランクケース1次圧縮UP

・シリンダー排気ポート加工

・T/M WPC加工/ドック加工

・カーボンリードバルブ採用

・エンジンマウント交換

・ケース・シリンダーウェットブラスト/ヘッド ガンメタ塗装

かなりお疲れな部分があったので、細部修正加工、ベストな方法をとらせていただきました。

無駄なお金はかけず、しっかりと抑えるべきところを重視して走行性能を一番に完成させていただきました。

Image002

20181107_124736

20181107_181810

20181107_192239

20190609-170908_20190702232101

 

まず、STDマフラーを付けてエンジン慣らしを終え、いつものテストコースで試乗です。

市街地・高速道路・ワインディング。

私はタンデムシートにのり、エンジンの鼓動そして加速感、ブレーキの効き具合や路面から受けるグリップ感、コーナリング中のギャップの吸収性などなど・・・感じさせていただきました。

始動から低回転域でのクルージング、そしてワインディングでの加速感。

STDマフラーはとてもとてもトルクフルで楽しく気持ちよかったです。

正直驚きました。

2XTはとても楽しい!!!!!!!

 

そして、K2tecチャンバーのセッティングは エアークリーナー付きのSTDキャブレターなので、

STDキャブセッティングで走り出したところ、発進で力が無く回転を合わせるのに一苦労です。

また、加速も鈍く音だけが響き渡り車体は進んでいない感じ。

・・・高回転域も思ったほどのパワー・加速感を得られず・・・

チャンバーに対しての「期待」が大きかっただけに、とても残念に思ってしまいました。

 

しかし、2ストロークエンジンはチャンバーを変えたらまず「キャブセッティング」です。

多少チューニングもしているので、STDとはバランスも違っているはず。

 

そこでまずはMJを1ランク絞っただけで、

豹変しました。

 

発進時は相変わらず頼りなさを感じましたが、中高速域の元気のよさ(軽さ)。
パワーバンドに入った時の2ストらしい加速感がより一層増し、高回転の伸びも申し分なく、

とてもパワフル(ピーキー)で扱いづらいけどとっても元気な楽しい特性に!!

 
もっとセッティングを詰めること(低回転域など)が出来ると思うのですが、

求めすぎると危ない領域(アクセル操作によっては焼付いてしまう)に入ってしまいます。

ピストンの焼けなど確認しながら、安全な範囲で合わせてみました。

後はオーナー様がご自身の走りやシチュエーションに合わせて変化を楽しんでいただきたいです。 

 

STDマフラー? 

K2tecチャンバー?

どちらも魅力的。

 

違いを感じて楽しんでいただけると思いました。

 

 

今回も、ボルトやナット、ガソリンホース、スポンジ全て。

一つ一つのパーツを吟味し、ワイヤーの取回しetc  (クラッチワイヤーはより軽いものご用意)

 

長い時間かかってしまいましたが、見落とすことなく全てリフレッシュ。 出来たかなぁ~~??

新車以上のスペックを備えたと思っています。

 

もちろんやり残したことはないか? という不安もあります。

でも、オーナー様にご満足いただけたようなのでとても安心いたしました。

SDRに続き、TOSH-TECで隅々まで作り上げたTZR250(2XT)の楽しさを全身で感じてくださいね。

 

このたびは、ご依頼いただき、本当にありがとうございました。

 

 

お問い合わせなどお気軽にメールくださいませ。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

#YAMAHA #YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 #テイスト・オブ・ツクバ #TZR #1KT #2XT #RZ #RZR #RZ350 #RZ350R #RZ250 #RZ250R #RZ250RR #RZV #RZV500 #4L3 #4U0 #29L #51L #チャンバー #R1-Z #3XC  #チタンチャンバー #スプロケット #520コンバートKIT #タイヤウォーマー

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

TZR250(1KT,2XT)クランクシャフトの芯出し。

人気ブログランキング参加中 クリックしてね   

TZR250(2XT)

新品クランク芯出しです。

Img_6697_1

佐藤は「新品クランクの芯出し」は重要だと言います。

TOSH-TECでは3つ同時に新品クランクを購入しすぐにチェックを行います。

もちろん全てメーカーの基準値内で完成(組まれて)されています。

もちろんそのまま組んでOKです。

 

しかし、これは「振れ取り」が規定値で行われてる状態で、「芯」が出ているわけではないようです。

Img_6698_1

Vブロックと芯押し機で確認すると3つともダイヤルゲージは違う動きをします。

もちろん基準地内なので問題ないのですが、針の振れ方によっては「位相ずれ」といって

つまり「いいクランク」と「残念なクランク」があるわけです。

 

1990年代レースブームのころ、クランクはとても安くて特にTZ125やRS125など、

クランクがパワーの元なので「残念なクランクは返品交換した」なんて、話も聞いていました。

バイクブームで湯水のようにパーツ交換を行い、いい時代でした。

 

もちろん「いいクランク」は振動も少なく、スムーズに回転しパワーを生み出します。

「残念なクランク」は微妙に振動が感じられ、パワーはどうかわかりませんが「芯」が出ていないので

クランクケースにダメージを与える可能性があるようです。

 

私ASSYでは正確にお伝えできているかどうかわかりませんが、佐藤の仕事ぶりをまじかで見て、

そのクランクを組んだエンジンで筑波を走ってきたので、その違いは体感しています。

芯出しや0バランスを取ったクランクは、とんでもなくトルクフルで車速がどんどん伸びていきます。

 

RS125に乗っていたとき、走行距離がかさむと車速が急に落ちてきます。

それだけクランクは重要なパーツだと思っています。

ですから、エンジンオーバーホールで一番に気を付けたいパーツが「クランク」だとお客様にご案内しています。

 

しかし、今やRZ初期型クランクは税込164,160円!!! 

(2015年の時は142、560円だったのに!!)

RZRでさえ75,924円 このTZR250も76,572円。

しびれてしまう価格ですよね・・・

 

Img_6933

Img_6934

Img_6937

写真は2006年に行ったときのイメージ写真です。

 

せっかくオーバーホールするのですからすべてのパーツを最高の状態にして、正確に組み込み

気持ちのいいエンジンにしたいと思っています。
 
先日「2ストロークマガジン」さんの「メンテナンスについて」取材を受けました。

どのような内容になるのかわかりませんが、佐藤がDVDで、写真で色々語っています。

 

私からは正確なことがお伝え出来ないので、是非「2ストロークマガジン」チェックしてみてくださいませ。

では、また

 

 

トシテックへのお問い合わせやご注文など、下記メールまでお気軽にご連絡ください。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

 

 

| | コメント (0)

2014年7月23日 (水)

WPC加工

人気ブログランキング参加中 クリックしてね  

みなさま「WPC加工」についてはすでにご存じかと思いますが、

RZ/RZR TKRJさんピストンKIT または TZR250R(3XV)ピストンをご注文の際、WPC加工のご注文をいただいています。

 

エンジンOHの際ピストンのみならず シフトフォークなどパーツを選定して表面処理をほどかせていただいています。

 

WPC加工のメリットとして、

●疲労強度向上

●耐摩耗性向上

●耐焼き付き性向上

 

それ以上に奥が深いです。

詳細は 不二WPCさんホームページをご覧ください。

 

こちらは2010年に撮った写真で、ちょっと古いのですが・・・・

TKRJピストンKIT RZ/RZR

Img_4277


Img_4299


Img_4304


Img_4306


Img_4308


Img_4320

処理前、処理後


Img_4364

ピン加工、一番右はWPC+DLC加工ですが、

2スト車はご相談くださいませ。

 

TOSH-TECでは、お客様のご希望やエンジンの状態に合わせてご提案、面取りなどの前処理を行わせていただきます。

シリンダーもWPC処理できますよ(●^o^●)

価格表はこちら

詳細はお問い合わせください。

では

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐 NSF100  

 

 

| | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

クランク芯出し、重量バランス(●^o^●)

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

最近クランクのご依頼が多くなってます。

 

すぐには取り掛かることが出来ないので、納期はご相談させていただいています。

 

RZのクランクはもちろんですが、R1-Z、3XVなど、また2度目のお客様もいらっしゃいます。

 

ご要望は、丁寧に精密に・・・ということで、重量バランスをご依頼いただきました。

 

しかし、最近の悩みはかなり「癖」のあるクランクが多いということです。

「芯が大きく狂っている!!」「ツイストが~~!!」と、作業中の旦那様は悶絶しております(苦笑

 

バイクブームの時はクランクの価格も低く、大きく狂っている場合は新たに購入したりして素性のいいクランクを用意したと聞きます。

しかし今、2ストロークのクランクは高価になり、中古のものは状態のよくないものも多く「芯出し」自体がかなり大変な作業になりつつあります。

 

頑張れ!! 旦那様\(^o^)/

 

お客様!!! きっちりと精密に取り組んでおりますので、お待ちくださいませ。<m(__)m>

では、

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐 NSF100 

 

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

ウェットブラスト(●^o^●)

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

20140305_171414_1

去年の写真ですが、ウェットブラストの見本です。

 

下がサンドブラスト(アルミナ)仕上げ。

上がウェットブラスト。

 

表面処理はいろいろ手法がありますが、私たちが一番注意しなければならないことは、

ブラストをかけていいところ、かけてはいけないところ。

マスキングが命です。

塗装も同じですが、下処理を十分に施さなければなりません。

そして、施工後の徹底した洗浄。

 

私はついつい機能重視で考えてしまいますが、やはり美しい表面処理は気持ちがいいですね。

いまやエンジンオーバーホールとともに、必要な加工になってきました。

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐 NSF100 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年9月 7日 (金)

3MAクランクオーバーホール(#^.^#)

秋の風が吹いてきました。

まだまだ暑いのですが、ツーリングに最高な季節がやってきます。

 

今、オートポリスでは全日本選手権第7戦 アジア選手権第4戦が開催されています。

阿蘇外輪山にあるオートポリスサーキット。

最高のロケーションの中、最高に熱い戦いが繰り広げられると思います。

今大会はST600クラスがないので、バイクでツーリングしながら観戦に行ってみたいいなぁ~~~

 

な~んて、夢を持っていたのですが雑務満載!!

フル回転で、頑張っております

Img_0219

※PHOTO オーバーホール前

そして、こちら TZR250  SP 3MA4のクランクです。

オーバーホール終了いたしました。

「TAMA SPEED」さんSR500のマフラーもそろそろ出来上がります。

 

「TOSH-TEC」スチールクロスチャンバーも在庫切れでしたが、今月末完成です。

 

寂しいのはチタンチャンバーのお問い合わせ・ご予約がありません。

告知をしなければそれは無理というものですよね。

 

「TAMA SPEED」さん「NSF100マフラー」もとっても良いものなので、お知らせしたいのですが・・・・申し訳ありません

ぼちぼち頑張っていきますので、よろしくお願いいたします

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐 NSF100 グース SR500

| | コメント (3)

2012年9月 6日 (木)

アルバイト募集中!(^^)!

アルバイト募集中です 

 

エンジンチューニングショップ!! と名乗りながら・・・今年は全日本業務で雑務が蓄積してしまいました 

私がテキパキと処理できればよいのですが、なかなかそうもいかず

 

ということで、旦那様の仕事、私の仕事をフォローしてくださる方募集中です。

作業内容はいろいろ。

ロードレースやエンジンの仕事に興味のある方が希望です。

(インターネットに詳しい方もうれしいですね)

 

 

未経験の方でも「やる気」&「佐藤 としゆき」の仕事ぶりに共感できる方、

簡単な雑務から修行希望などなど!!

詳細はお電話にて直接お問い合わせください。

0538-38-4570 担当/芦崎

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐 NSF100 グース SR500 全日本ST600 ヤマハ タイランドレーシングチーム

| | コメント (0)

2012年4月30日 (月)

休業のお知らせ

お客様には大変ご迷惑をおかけいたします。

5月12・13日開催 全日本ロードレース選手権 筑波大会のため5月10日から出かけます。

5月14日戻ってきますが、5月16日九州に向かいます

4トントラック、1、000kmの旅です

5月26・27日開催 全日本ロードレース選手権 2&4 九州オートポリス大会。

 

さすが九州、おいそれと戻ってくることが出来ません 

いまから忘れ物のないように準備中です。

練習とレースとの中日は久しぶりのお休みをいただき、九州で観光???出来たらいいなぁ~

 

まだまだ、詳しいスケジュールは決定していませんが、TOSH-TEC業務

5月10日から5月29日、休業とさせてください。

 

何卒、よろしくお願いいたします<m(__)m>

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐

 

| | コメント (0)

2011年9月17日 (土)

TDR80

Dsc01653

驚くほどきれいなTDR80君がやってきました。

オーナーさまはTZR250(2XT)所有のGさまです。

かねてから欲しかった1台にめぐり合えてご購入。

その足ですぐにうちに来られました。

この子はとっても大切に? 保管されていたのか、もしくはレストアされたのか??

本当に驚くほどきれいです。

 

しかし、キャブ周りやタンク内部・・年式相当のヤレ具合 錆具合 

タイヤも不思議な減り方をしていました。

エンジンは一発始動しましたが・・内部がわからないのですぐにSTOP

 

走り出す前に、全てチェックですね 

極力お金をかけたくないので、シリンダーやクランクが錆びてなければいいのですが・・・・ 

忙しい旦那様に代わって、隠れたスペシャルリストがエンジン内部・キャブ・タンク・ブレーキ・サスペンション・・・チェーン・タイヤ!!

全てチェックいたします

 

では

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐

 

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

HT90ワンオフチャンバー

Dsc01377

ワンオフチャンバーご依頼いただきました。

とっても素敵な S 様所有のレーサーです。

Dsc01521

この子はもともとモトクロッサーエンジンなので、なかなか高回転が回らず

そんなご相談をいただき、調べました 

 

エンジンに対して適正な、そして下から上まで力のです仕様を目指して。

TAMA SPEEDさま 渾身の1本です。

 

しかし、どんなチャンバーもセッティングを合わせてあげなくてはいけません。

特に小排気量はとっても難しい!!

ひとつひとつ確認しながらセッティング&チューニングを行ってくださいませ。

好成績を祈ってます。

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック TAMA SPEED タマスピート SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐

| | コメント (0)

より以前の記事一覧