« TZR250(2XT) フライホイールローター 軽量化!! | トップページ | テイスト・オブ・ツクバ 出店のご報告<m(__)m> »

2019年4月18日 (木)

TZR250(1KT,2XT)クランクシャフトの芯出し。

人気ブログランキング参加中 クリックしてね   

TZR250(2XT)

新品クランク芯出しです。

Img_6697_1

佐藤は「新品クランクの芯出し」は重要だと言います。

TOSH-TECでは3つ同時に新品クランクを購入しすぐにチェックを行います。

もちろん全てメーカーの基準値内で完成(組まれて)されています。

もちろんそのまま組んでOKです。

 

しかし、これは「振れ取り」が規定値で行われてる状態で、「芯」が出ているわけではないようです。

Img_6698_1

Vブロックと芯押し機で確認すると3つともダイヤルゲージは違う動きをします。

もちろん基準地内なので問題ないのですが、針の振れ方によっては「位相ずれ」といって

つまり「いいクランク」と「残念なクランク」があるわけです。

 

1990年代レースブームのころ、クランクはとても安くて特にTZ125やRS125など、

クランクがパワーの元なので「残念なクランクは返品交換した」なんて、話も聞いていました。

バイクブームで湯水のようにパーツ交換を行い、いい時代でした。

 

もちろん「いいクランク」は振動も少なく、スムーズに回転しパワーを生み出します。

「残念なクランク」は微妙に振動が感じられ、パワーはどうかわかりませんが「芯」が出ていないので

クランクケースにダメージを与える可能性があるようです。

 

私ASSYでは正確にお伝えできているかどうかわかりませんが、佐藤の仕事ぶりをまじかで見て、

そのクランクを組んだエンジンで筑波を走ってきたので、その違いは体感しています。

芯出しや0バランスを取ったクランクは、とんでもなくトルクフルで車速がどんどん伸びていきます。

 

RS125に乗っていたとき、走行距離がかさむと車速が急に落ちてきます。

それだけクランクは重要なパーツだと思っています。

ですから、エンジンオーバーホールで一番に気を付けたいパーツが「クランク」だとお客様にご案内しています。

 

しかし、今やRZ初期型クランクは税込164,160円!!! 

(2015年の時は142、560円だったのに!!)

RZRでさえ75,924円 このTZR250も76,572円。

しびれてしまう価格ですよね・・・

 

Img_6933

Img_6934

Img_6937

写真は2006年に行ったときのイメージ写真です。

 

せっかくオーバーホールするのですからすべてのパーツを最高の状態にして、正確に組み込み

気持ちのいいエンジンにしたいと思っています。
 
先日「2ストロークマガジン」さんの「メンテナンスについて」取材を受けました。

どのような内容になるのかわかりませんが、佐藤がDVDで、写真で色々語っています。

 

私からは正確なことがお伝え出来ないので、是非「2ストロークマガジン」チェックしてみてくださいませ。

では、また

 

 

トシテックへのお問い合わせやご注文など、下記メールまでお気軽にご連絡ください。

tosh-tec@saturn.dti.ne.jp

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

 

 

| |

« TZR250(2XT) フライホイールローター 軽量化!! | トップページ | テイスト・オブ・ツクバ 出店のご報告<m(__)m> »

パーツ」カテゴリの記事

RZ/R/RZV/RD」カテゴリの記事

お仕事」カテゴリの記事

TZR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TZR250(2XT) フライホイールローター 軽量化!! | トップページ | テイスト・オブ・ツクバ 出店のご報告<m(__)m> »