« クランクケース下ごしらえ | トップページ | 消えたファイヤーマーク »

2019年1月25日 (金)

ヤマハ2ストローク車 クランクの組換え・芯出し!!

人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

としゆきさんの最重要事項として

クランク組換え、芯出しがあります。

Vブロックと芯押し機で芯出しを行います。

20年前から比べるとその精度もUP。

芯の通ったクランクを組み込むと、そのバイクのグリップ・車体から全く振動を感じません

 

こちらのクランク Vブロックで! 芯押し器で! 1000/3 の精度で芯出しが完成いたしました。

 

 

 

以前、振動が激しいと有名なSDR200エンジンオーバーホールを行いましたが、

芯の出たクランクを組んだエンジンを搭載!

振動がほとんどありませんでした。

 

先日RZ350Rのお客様から

「オーバーホールしたばかりのエンジンだけど振動が激しいので、フライホイールローターのバランス取りを!!」 と、

依頼されましたがローターでは振動消えず、激しい振動でシフトチェンジもうまくできなかったそうです。

再度クランクを取り出して、芯出しを依頼されました。

クランクを拝見するとかなり触れていたので・・・きっちり芯を出しました。

 

無事お客様から「振動が消えた!!!」

とご報告いただきました。

やっぱり、クランクの芯出しはとっても重要 だと確信できました。

RZ350Rレーサーでも、新品クランクを芯出しせずにそのまま組んだエンジン。

しっかり芯出しを行ったクランクを組んだエンジン。

時間をかけて0バランスをとったクランクのエンジン。

優勝を狙って1994年から1996年、練習を重ね特にエンジンパワーを上げるため、様々なテストを行いました。

エンジンの状態、走行距離、気象状況、ライダーの乗り方(現役状態でした)etc

細かなデーターはチューニングの効果、そしてパーツの耐久性・消耗度を数値化できました。

そこから生まれたチューニングメニュー、オリジナルパーツです。

レストアに近くなってしまった2ストロークエンジンですが、

新品エンジン以上のパフォーマンスを発揮できるように、常に努力していきます。

 

じっくりと取り組んでいますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

|

« クランクケース下ごしらえ | トップページ | 消えたファイヤーマーク »

RZ/R/RZV/RD」カテゴリの記事

SDR200」カテゴリの記事

TZR」カテゴリの記事

R1-Z」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クランクケース下ごしらえ | トップページ | 消えたファイヤーマーク »