« 今日も寒い!!!! | トップページ | こんなことって・・・・・!! »

2017年2月23日 (木)

RZR腰下バラシ作業

20170223_203226

旦那様から泣きが入りました。

 

ただ今オーバーホールエンジンバラシ(分解)中です。

オーバーホールに当たって、このバラシ(分解)作業が一番重要となります。

動作確認、パーツの状態を見極め、どのような状態なのか? 修正を行わなければいけないところを洗い出します。

 

このエンジンはかなり不動の時期が長く、おそらくオークションで入手したエンジンだと思われ、履歴が全くわかりません。

ケースカバーを外すと状態のいい、クラッチハウジング。

ガタもなくクラッチの摩耗も少ない様子。

外見は腐っているけど、中身は走行距離のすくない極上品\(^o^)/

 

と、思いきや・・・・

 

ボルトが緩みません(-_-メ)

どうも、以前組まれた方が「インパクト」を使った様子!!!!

オーバートルクの嵐です(/_;)

 

ネジもパーツも傷ついています。

 

あ~~ぁ、残念!!!!

サークリップは逆向き・・キックの誤組・・・

オイルシール、ベアリングなどの斜め組・・・ありえないところにワッシャーが!!

・・・・・・・なんか、理解できない組み方してます。

 

エンジンはマニュアルどおり、しっかりトルク管理して組んでほしいものです。

液体ガスケットも指定のもので!!

クランクもがっつり終わってました・・・・・・・残念(/_;)

 

 

 

 

以前・・・・・

01079_1

5年以上前、走行中クラッチが入らないとクランクケースカバーを開けたら

ボルトが落ちてました。

オーバーホールしたばかりのエンジンと聞きました。

 

人は良く間違いをしてしまうものです。

 

私もせっかちな人間なので失敗だらけです。

 

だからこそ、エンジンを触ることはとても怖いです。

だから・・・、旦那様のお手伝いはいたしません。

 

触るのは ASSY号 だけです。

 

でも、サービスマニュアルに従って、旦那様の仕事も見てしっかり覚えたいと思います。

では!!

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね happy01

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

|

« 今日も寒い!!!! | トップページ | こんなことって・・・・・!! »

RZ/R/RZV/RD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も寒い!!!! | トップページ | こんなことって・・・・・!! »