« 2017年 頑張りま~~~す!!!! | トップページ | RZ/RZRスチールチャンバー H様インプレッション »

2017年1月21日 (土)

クランクケース ウェットブラスト RZR

RZRクランクケース ロアをウェットブラスト アッパーをガンコート塗装ご依頼です。

 

 

TOSH-TEC エンジンオーバーホールの場合、基本工賃の中にクランクケースほか各部面取り加工が入っています。

面取りはもちろんですが、ケース内部の型から抜きだしたときに残っている「ぶつぶつ」、突起したものは取り除きます。

それは何かの拍子に剥がれた場合、異物となってトラブルを引き起こすと考えられるからです。

20170120_115314

この作業はエンジン内部だけのものですが、外側にも「ぶつぶつ」とアルミの突起があります。

それを私は「肌荒れ」と呼んでいますが、RZ初期型のケースはとってもひどいものです。

2ストロークマガジンVol.1でファインチューニング企画。

編集者から要望をいただき、肌荒れの「ぶつぶつ」を取り除く加工を施させていただきました。

 

Img_1698

今回ウェットをご依頼いただいたお客様はRZRでしたが、やはり肌荒れが気になったので、

この処理を施させていただきました。

 

車体にエンジンを載せると見えなくなってしまう部分です。

しかし、このようにきれいになると、なんか特別感がありますね。

20170120_115147


20170120_115211


20170120_115305


20170120_115051

 

あとはガンコートの仕上がりを待つばかり。

A 様、もうしばらくお待ちくださいね。

 

では、また(^・^)

 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー R1-Z 3XC  チタンチャンバー スプロケット 520コンバートKIT

| |

« 2017年 頑張りま~~~す!!!! | トップページ | RZ/RZRスチールチャンバー H様インプレッション »

RZ/R/RZV/RD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年 頑張りま~~~す!!!! | トップページ | RZ/RZRスチールチャンバー H様インプレッション »