« GET-HOT タイヤウォーマー | トップページ | クランクケースもウェットブラスト RZ350 »

2015年12月22日 (火)

表面処理ってむずかしい

表面処理って難しいですね。

お客様の好み、車両の全体的なイメージなどがあって

どんな仕上がりがいいのか、絶対というものがありません。

 

RZ/RZRなど古いパーツになると、WPCや塗装・サンドブラスト・ウェットブラストを施し、機能まもちろん外観的な仕上がりが求められます。

 

でも、素材の持っているもの、施工する技術や材料(塗料やメディア)

1つとして同じものは出来上がらないと思っています。

 

そこで、仕上がりをどのようにするか?

一番悩んでしまいます。

 

目を養って、完成車両をイメージしながら各パーツに表面処理を取り入れる。

機能、見栄え、耐久性etc

20151221_234850

20151221_235015

20151221_235051

RZのキャブが出来上がってきました。

前回のSDRとは違い、素材が大きく影響しているようにも思えます。

 

さて、これから超音波洗浄機で細部まできれいにいたしましょう。

 

ではまた

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

YAMAHA YZF-R25 HONDA CBR250R KAWASAKI Ninja250 テイスト・オブ・ツクバ TZR 1KT 2XT RZ RZR RZ350 RZ350R RZ250 RZ250R RZ250RR RZV RZV500 4L3 4U0 29L 51L チャンバー チタンチャンバー ピストン TKRJ レース TOSH-TEC トシテック  SDR SDR200 シングル TZR 3XV エンジンマウント 振動 SRX250  モテ耐

| |

« GET-HOT タイヤウォーマー | トップページ | クランクケースもウェットブラスト RZ350 »

RZ/R/RZV/RD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GET-HOT タイヤウォーマー | トップページ | クランクケースもウェットブラスト RZ350 »