« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

洗エンジンヽ(^o^)丿

昨日またまた横浜から客様が来てくださいました

RZ350R assy号をご存じで TOSH-TECチャンバーを装着いただいている S 様 

かわいいお子様と一緒に、楽しいお話ありがとうございます

200kmの距離をものともせず、とってもとってもとってもありがたいことです 

お化粧してくれば良かった いつも・・スッピンの私です

工場のようなお店なので、ゆっくりしていただけなくて・・・ごめんなさい

 

時を同じくして、袋井から O様 RZ350エンジンご相談です

RZを再生計画!! おうちの納屋??に10年間?保管していたエンジンだそうです

ちょっと診断ご依頼

Img_6144

エンジンにかかる金額を決めて、車体の仕様を構想 

私が担当させていただきますね

そして、今日はバラス前に洗いました!!!

泥かみして部品を痛めないようにまずはきれいにいたしましょう

高圧洗浄機では塗装をはがしてしまいそうなので

ブラシでゴシゴシ、お湯を使いつつ・・・

Img_6170

マグネットローター内に「カメムシ」君が住んでいたようです

なんか・・・あやしい、おばさんです

Img_6175

これできれいになりました

Img_6177

明日バラして、旦那様に診断してもらいますね

 

↑ あやしすぎます・・・・・・・

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月29日 (日)

ただ今お出掛け中

ただ今お出掛け中
曇りです
東名御殿場付近 お山は紅葉が綺麗なんでしょうね

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

パラ2ミーティング ヤマハCP

Img_6031

ヤマハコミュニケーションプラザで 

ヤマハ 2ストローク パラレルツインミーティングがあると知らせをいただき

「YDS-1生誕50周年記念イベント。バイクの展示、ゲストのトークショーなど」

豪華な企画に お店をちょっと閉めて 覗いてきました

P1120735

YDS-1から 3XV etc たくさんの2スト車 そして 平 忠彦さんが1KTで

ゲストトークショーでは ヤマハの歴史的なお話を伺うことが出来て感激してしまいました

Img_6018

Img_6020

Img_6026

一番熱かった時代なんだなぁ~~~ と・・・感動的でした

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

エクセルの達人(^・^)

SHOPのPCは3台です

特に大活躍のデスクトップ君はほとんど私が占拠

会計処理からパーツ発注&お見積もり作業 写真取り込み ブログ記事・ホームページ作成

一番重要なお仕事は、パーツ管理です 

ヤマハ純正パーツ 最近の値上がり 部品番号変更 販売終了品!!

お仕事のお見積もりをするにも、なかなかシビアな部分です

新品パーツを使用するか、中古を探すか? etc

そして、共通部品データーの共有化!!

ただ今、データーの一元化を図ってます・・・旦那様が・・・ 

関数? マクロ? フィルタ? エクセルをフル活用です←私にはわかりません

パーツNoでどの車種のどの部分で共通なのか表に出てきてしまいます 

 

素晴らしいシステムです

なんたって・・私がとっても楽になりました ありがとう!!!!!

では

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

 

| | | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

RD・・・レーサーエンジン

今日、SRX250レーサー オーナー様とお話いたしました

もて耐を目標に レーサー製作 GO!! です

きっちりつくりあげることになりました

まずは・・パーツ選択です T さまちょっと待っててくださいね

仕様を検討いたします 

 

そして、いよいよ今日からじっくり取り掛かるお仕事が始まりました

以前、数々のパーツを比較・検討した

珠玉の1機 RDレーサーエンジン チューニング

 

数あるクランクケースから ベストをチョイス

Img_0612

ミッションを・・

Img_0617

シフトフォークを・・・

Img_0624

全てのパーツを細部までチェック

 

ただ今 肝心要の クランクに着手しています

大切に大切に作り上げましょう  

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

ちょっと気をつけてくださいませ(^・^)

ただ今お預かりの SRX250(51Y) シングルレーサー君

全開域でガス欠症状??? ちょっと診断のご依頼をいただいています

まずはマシンを初見!! 

おそらく・・・エアーベントホースが小さな容器に詰め込まれているので、それが原因だと思いますが・・・一つ一つチェックしていきましょう 

まずはガソリンタンクからの流量を測ってみます ストップウォッチを持って

P1120690

問題ないようです  出来れば ホースが細すぎるので変えたいところですね

次にキャブのエアーベントホースをチェック!!

や・やはり・・・ガスが流れません 

確実にこれだと思われますが・・・他の原因もあるかもしれないので  次にはタンク、ガソリンコック&フィルターをチェック!!

げっ・・・フィルターが外れてる・・

P1120693

たしか・・私の乗ったSRX君も破れてました 年式の古いバイク、この手のパーツは新品に交換ですね

そして、ガソリンコックに・・・アルミボルトが!!!!

P1120696

タンクも塗装されて、細部キレイに作られている子なのでおしゃれに新品アルミボルトを使ったのでしょうか?

ガスケットに当たる座面も少なく、ガソリン漏れやボルト破断の危険性を含むことなので

純正ボルト・新品ガスケットに交換いたします

P1120699

アルミボルトは、使う場所を選んでくださいませ<m(__)m> <m(__)m> <m(__)m> トラブルの元になってしまいます

そして、キャブオーバーホール!!etc

一通りチェック!! これで、実走テストですね

 

そして、「筑波ツーリスト」&「もて耐」参戦に際してのレギュレーションをチェック

むむむ・・む・・・もて耐!!! 手ごわし!!

かなり・・この子は・・手直しが必要なようです・・・・

オーナーさまにご相談いたしましょう

 

私も愉快な面々と「もて耐」に出場してみたいものです

だってモテギのコースでSRX君!!すご~~~い面白いんですよ~~~~ 開け開けど~~~ん!!

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

  

| | | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

暖かい日には タイヤウォーマー(*^_^*)

この時期になると悪夢がよみがえります

 

11月暖かい日差しのポカポカ日

愛車RZ350Rレーサー君にまたがり、久々のツクバサーキット練習走行 1994年 

もちろんウォーマーなど使用していなかった頃

 

ピットアウト 1コーナー右はじ走行 アクセルON → つ~~~~っ

ハイサイド!!!! 鎖骨骨折 冬のT・O・T キャンセル・・・

 

肌に感じる日差しの暖かさに・・・騙されました

 

ということで、こんな時期にキャンペーンはってます

GET HOT タイヤウォーマー 15%OFF

P1120687_2

素敵な頼りになる ホイールサイドカバー も新登場して

待ってました!!! 欲しかった~~~ 

(いままで毛布or車体カバー巻いてました)

P1120674_2

P1120675

とっても優れモノです、大忙しなサンデーレースや数少ないサーキット走行を有意義に走るためにも

ぜひ、お勧めのアイテムです

GP-EVOGP-MAXホイールサイドカバー

以下開発者のお言葉

GET HOT
タイヤウォーマーは発熱体から発せられた熱が内部に留まる
ように設計されておりますが(ウォーマー内部の断熱材の部分の温度を上昇
させ、断熱材内部の隙間のエアーの温度を上げることにより保温をより効果的なものと
する構造)、伝わった熱はホイールから放熱されてしまいます。
これらをできるだけ防止するためにサイドウォール(グレーの部分)
装備されておりますが、ホイールからの放熱は予想を上回るものがあります。
タイヤ表面が温まっていても内圧が上がっていない(ホイール温度が
低い)症状が起きてしまいます。GET HOTは遠赤外線発熱のため、
他と比較しても内圧を上昇させることができるのですが、それでもホイールから
の放熱はある程度は避けられない課題でありました。
試しにサイドカバーを製作してテストしてみたところ、予想をはるかに
上回る効果に私自身も驚いてしまったほどです。
もちろんやみくもにタイヤ温度、内圧を上昇させることは必ずしも
良いわけではありませんが、装着することにより時間の短縮化、
タイヤ表面温度とタイヤ内部エアー温度の比率の均一化を図ることが可能です。

ぜひぜひ皆様、ご注目くださいませ

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

リードバルブ RZ250/350 RZ250R/RZ250RR

RZ250RR(51L)君はボイセンのリードバルブを10年間装着していました

そして今回のピストン穴あきを考えると・・・・

ステンチャンバー、キャブセッティング、ヘッド形状 etc etc

 

今回のオーバーホールに伴い、バランスを考えて確実にセットアップできるベストなものを選んでいます

その中で、特にお勧めのアイテムを紹介です

STDリードバルブハウジングに樹脂製1枚(1葉)リードバルブ&ストッパー

Img_5811

STDの金属製リードバルブに対してしなやかであり、ピックアップ・追従性が全体的によくなり、1葉により高回転域が力強くなります

さらにハウジングも加工して整流性をUPさせています

このタイプのリードバルブは TOSH-TEC RZV500Rレーサーでも長い間使用、その効果は実証済み!!

RZ250/350 RZ250R/RZ250RR STDハウジングに簡単に取り付けることが出来るので、ご要望の方には、リードバルブ&ストッパーをセットで販売

また、ハウジングを送っていただければ、整流加工を施し装着してお送りいたします

 

もし、BIGキャブ装着 ポート加工 チャンバーの組み合わせにより、BIGリードが必要な時には、シリンダー加工とともに、ビッグリード制作もお請けしております 

TOSH-TECは一人一人、1台1台に合わせてのハンドメイドが多く、なかなか商品化できないのがさみしい限りですが、お気軽にお問い合わせくださいませ

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

お客様(●^o^●)

確か・・・2003年だったでしょうか?? エンジンチューニング & TOSH-TEC右二本だしワンオフクロスチャンバー制作の F様

RZ350Rでツーリング帰りに遊びに来てくださいました

P1120671

さすが11月後半 寒かったようです

暖かいお茶と楽しい会話 セッティングはばっちりのようです

Img_5823

そして、ちょっと試乗させてもらっちゃいました

Img_5832_3   

 

いや~~~~~~~!!

やっぱりRZ350Rはいいです!!!!!!(泣

最高です  速いです  パワフルです 

 

トルクたっぷりで 乗りやすくて 強烈な加速!!!

思わずうっとり~~~~~ 

 

やっぱり・・・一番大好き!!! RZ350R君!!

 

 

ああ~~~~、 自分の一台が欲しいこのごろ・・・・

まずは RZ250初期型 STD フルオーバーホールから始めましょう

そして、ひとつひとつ アイテムをテストしながら 楽しんじゃいます

 

夢です

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

お客様~(●^o^●)

作業をしていると 2ストの音が・・・

 

な・なんと DT125でG様 元気よく登場です

そして、とってもきれいな TZR250R 後方排気のM様

Img_5777

M様 2万km走行ということですが、快調なご様子

排気も安定していて素敵です ちょっと気難しがりやの後方排気君

大切にされているのがうかがえて、とってもとっても嬉しくなりました

DT125で登場のG様は、現在オーバーホールチューニングエンジンRZ250RR(51L)君のオーナー様です

ほかにRZV500Rも所有していらっしゃる、生粋のYAMAHA 2スト好きな方

  

完成したエンジンをそして車体を横に、いろいろご報告です

なぜピストンに穴があいたのか(原因はいろいろあり断言できるものではありませんが

セッティング、ガソリン、電気 いろいろ絡み合いながらバランスを崩してしまったのでしょう)

パーツの痛み具合・交換パーツ・オーバーホール内容

ヘッド容積・スキッシュ・圧縮測定結果/チューニング報告

セッテングアドバイス etc etc

 

オーナー様といろいろお話しながら、エンジン、チャンバー、車体

トータルでベストセットアップを行うことになり

きれいになったエンジンを前に、まずはフレーム・ホイール塗装のご依頼をいただきました

 

しかし、どうも車体をひきまわしした際、違和感があります????

気になったのでG様に伺うと、事故で車にひかれてしまったようです

RZ250RR君が 

 

フレームには特にしわなどなく、痕跡が見当たりません????

測定してみると・・・・やはり・・・・曲がっていました

きっとバランス良く曲がっていたため、いままで気にならなかったのかもしれませんね

 

そこで、フレーム修正か? フレーム交換か??

Img_5771

再度メニューを組みます 走り出しまで少々かかってしまいますが

徹底的に診断・修正、フルリフレッシュいたします

RZ君を愛するG様の思いに負けないように

では

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

 

| | | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

プチトマト

東京町田 旦那様の実家から おいしいお野菜が送られてきます

無農薬 丹精込めて作られたお野菜は、みずみずしく濃厚な味です

 

そして、こちら プチトマト

かわいいでしょ

P1120668_2

では

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

YAMAHAはレースの会社です~~~ヽ(^o^)丿

旦那様購入のこちら 2冊 お気に入りです 

じっくり読みふけってしまった

八重洲出版発行 平成21年5月16日発行の

「YAMAHA RACING GLORY」

     ヤマハレーシンググローリー

Img_5597

今年は YAMAHAは MOTO GP 2年連続 3冠 達成!!

全日本 ロード モトクロス トライアル こちらも 2年連続 3冠

ダブル&ダブル しかも WSB WSS も チャンピオンを決め 

素晴らしい年です 

「YAMAHA RACING GLORY」

歴史を感じさせる装丁、写真、ページレイアウト

栄光の記録がつづられて、先日コミュニケーションプラザで見た

レーサー車両が脳裏に浮かびます

そして、素晴らしい歴代ファクトリーライダーの記事が 

Img_5598

特に感動してしまった・・「空飛ぶサスペンション」????

Img_5599

鈴木 忠男さん 親愛の意味を込めて ちゅ~さん!!

男気あふれるお話に・・・涙!! 尊敬いたします

ぜひ皆さん、見てくださいませ

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

お誕生日(^^ゞ

うれしい・うれしい??? お誕生日

クリスマスイルミネーションできれいな 「ら・ら・ぽ」で旦那さまとお食事

Img_5580_2

おいしい スパゲティ & ピザ レディースディナーセットです

おいしかった

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

| | | コメント (0)

お気をつけくだされ・・・RZ RZR 2ストパーツ

RZ250RR(51L)オーバーホール作業進行中ですが・・・多々、問題点が・・・

今回はクランクケースカバー!! 3個チェック

合面の腐食・座屈etc  チェックするところはたくさんあり、面取りを施しながら

今回は インペラ―シャフト&ベアリング、オイルシールが問題でした

 

分解時十分にチェック!! すると・・・

右側は今回オーバーホールのカバー

ベアリングが逆向きに?? 入っていました。これではオイルが十分供給されません

Img_5535

さらに、オイルシールが入りきっていません・・・

Img_5546

反対を見ると圧入時に中子(インナープレート)を叩いたようで変形してます。

それで、奥まで入れられなかったのでしょう

ベアリングを正規の向きに組むと、出っ張ったオイルシールとぶつかるので、

ベアリングを逆向きでしか組みつけられなかったのかなぁ

Img_5537

一番左が新品 2番目は外周に液ガスが? 3番目違う???オイルシール??

Img_5559

これはベアリングが純正ではありませんでした。

それは問題ないのですが、しっかり奥まで入っていませんでしたImg_5531

原因はベアリング交換時に斜めになったまま無理やり打ち込まれたようで(@_@;)

きつくなり奥まで入らなかったのでしょう。

無残に跡が付いてます。

受け面が凸凹で圧入がきつくなり、

このままではベアリングがスムーズに回らなくなります。

Img_5541_2

修正を施しました

Img_5560

ベアリングの孔は100分台の公差が求められるところ・・・・

精密な部分であることを意識してメンテしないと部品がつかえなくなる!

と、旦那様は激怒しておりました。

消えゆく2スト、部品代も高く、販売終了部品も多くなり・・・

「オークションで購入すれば!!」 な~んて思っても、かなりひどいパーツばかり・・・状態のいいものは本当に少なくなりました

ちょっと嘆かわしい現状です 皆様 2ストパーツ・・・大切にしていきましょう!!!!!!

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

RZ250RR キャブオーバーホール

今日、私は久しぶりにキャブと格闘いたしました

旦那様はエンジン精密組み立て?? とでもいいましょうか

ひとつひとつパーツを修正、吟味しながら組んでますが

どうしても使用不可能なパーツは新品に交換します

 

クラッチハウジング(プライマリドリブンギアコンプリート)と相方のギア・プライマリドリブン そして かなり光輝いてしまった(擦れて)カラーのセットです

 

やはり、当たり前ですが・・・動きが素晴らしいです カッチリしてます

旦那様が叫びます!!

「新品パーツはいいなぁ~~~~」

でも、年々高騰するRZパーツ! 安易に交換できませんね 

 

そんな様子を見ながら、キャブオーバーホール  STDキャブっていろいろ複雑です 

P1120623

お手入れのいき届いたきれいなキャブです

P1120630_2 

セッティングを確認しながら、交換パーツをチョイス 各通路清掃

そして、何よりもガソリンホースを新品にいたしましょう

かなり硬化が進んでますから・・・また、長さも十分に確認して 無理な取り付け取り回しがないように

 

完成後キャブセッテイング出さなくてはいけませんね 

この子には社外のメインジェットが付いていますが、ミクニの純正に戻しセッティング出しです 会社が違うとジェット番数が同じでも流量(穴径)が微妙に異なります

ついつい濃くしたつもりが薄くなって、焼きついてしまう な~んて可能性もありますから

 

ここでちょっと注意事項!! RZ250RR(51L) STDキャブ フロートチャンバーが左右構造が違います 私もびっくり 

絶対間違えないように気をつけてくださいませ 一見見分けがつきませんから 

 

しかし、セッティングパーツの少ないSTDキャブ 社外チャンバー推奨セッティングは無理があるようです・・・・

これは、やはりセッティングパーツ豊富なキャブを用意したいものですね

・・・・2ストがなくなりつつある今・・・・チャンバーを交換した際、セッティングを合わせられるように・・・壊さないように・・・ 

 

な~んて、1日マニュアルと格闘、旦那様に叱咤叱咤激励されながら終了です

では

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

RZ250RR(51L)オーバーホール進行中(^^ゞ

ただいま精力的にオーバーホール進行中です

3機のエンジンを見比べながら、良いとこ取りのエンジンオーバーホール&ライトチューンです

一番のネックはクランクケース、かなりお疲れ状態だったので修正を施しつつ

TOSH-TEC オーバーホール基本作業 ケース面取り そしてシフトフォークガイドの抜け止め加工!! オイルが漏れてくることがあるんですね ここ

加工を施し上からシールしてます

Img_5273

そして、商品化しているシフトシャフトガイドプレート装着予定なので

やっぱりクランクケース本体側もチェック!!

かなりへたっております・・・・ブッシュ交換いたしましょう

これでさらにカッチリ

Img_5265

そんな細かい作業が積み重なっています

特にトランスミッション

3機見たけど・・やはり消耗度は・・・・

走り方によって減り方もそれぞれ、カウンターシャフトほかetc・・・・新品パーツを組み込むには目が飛び出てしまう金額なってしまいます

なんとか現状、新品に近づくように修正、組み立て 確認!! シムを合わせながら・・・

P1120641_2

驚くほどのミッションタッチに変わりました

P1120651

TOSH-TEC は セット アップ ファクトリーです

最近つくづく 加工屋さんでもバイク屋さんでもないように思います 

レーサーでも街乗りでも 状況やパーツに合わせてベストな状態にセット アップ!!

なんでも作ります、なんでもご相談にのってしまいます・・・

同車種でも1台1台メニューが違って、毎日毎日進化系でしょうか???

 

・・・と、はたで見ている私としては 旦那様のこだわりに脱帽  尊敬いたします

では!!

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

アプリリア試乗!!!!!! ヽ(^o^)丿

    

あのワールドスーパーバイクで ビアッジ が乗る

アプリリアRSV4 FACTORY!!      

P1120595

私の故郷、群馬から「ブルドッカータゴス」茂木さんが 極上の試乗車持って 登場!!!!

「テイスト・オブ・ツクバ」「モテ耐」 サンデーレースで大活躍! 大の仲良し 素敵な方です

もう、もう、大感激!!

旦那さまを差し置いて、即試乗!!!!!

Img_5280_2

これがまた、なんともホールド性に優れた、素敵なポジション 

アプリリアのポジション大好きです

エンジン音はゾクゾクとしてしまうほどワイルドで、フルパワー仕様のこの子はレーシングスペック満載

ヘッドパイプ位置やエンジン搭載位置 可変タイプ? 

ちょっと開き気味なハンドルはワイルドなパワーに対して必要な幅!!

P1120606

サスも少々固めながら・・攻めてったら・・・う~~~ん、いいなぁ~~

P1120615

ちょっと高めのシートはスリムなボディで足つきに不安なし!! ←とりあえず

P1120621

なんたって、V型4気筒ですわ

P1120593

鼓動がいいです 独特です!! 低速は図太いトルク感!! 高速は軽くスムーズな吹けあがり加速感!!

おおおおっ!!! 全開にした~~~~い 

しかし、行く手を遮る ダンプ 信号 高齢者    

Img_5291

サーキットでの試乗がしたいものです ね、旦那様

Img_5295

今日はとってもハッピーな日でした

   

アプリリアに関してのお問い合わせは、とっても頼りになる

「ブルドッカータゴス」 お勧めしちゃいます

 

あっ、動画取り忘れた・・・(泣

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

| | | コメント (0)

2009年11月 9日 (月)

クランク芯出し YouTube デビュー ?

今回の RZR クランク芯出し 作業 完璧です 

私も、驚き 旦那様 大満足!!

思わず 動画に記録しちゃいました

そして、思わず 初めての YOU Tube

1

http://www.youtube.com/watch?v=1xvCt_k4sdM

しかし、よくわからないから・・・また、明日

では、

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (2)

2009年11月 5日 (木)

うなのえさが・・・・(^_^;)

私のかわいいペット「うな」 (うなぎ)

 

えさには「ミミズ」です SHOPの横には立派なえさ取場(空き地)があったのですが・・

今日・・・アスファルトがひかれてしまいました・・・

 

Img_5082

あああ!!!!! 運転した~~~~~~い

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (1)

2009年11月 4日 (水)

3個いち(^・^)

今回のお仕事は70,000km走行のエンジンオーバーホール・・・でしたが

さすが・・・無理でした(*^_^*)

 

使用できるところがなく・・・中古のエンジンを探し、バラシ確認 結果3機ばらしました

そこで・・やはり程度を見比べながら よいものを選定 一番気になるのがクランクケースですね

Img_5033

いい状態のものを探すことが難しくなってきました・・・

時折、オークションで出品されていたりしますが よく見るとサンドブラスト・塗装など安易に施されていて かけてはいけない部分に・・・・(マスキング大変ですものね)

 

あ~~あ、また使えなくなってしまった部品が・・・・(泣

キレイでお安く出していただけるのはよいのですが、使えないものでは・・・寂しいです

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

面白いお仕事(^・^)

面白い???大変なお仕事の依頼がありました

古いエンジンのピストンが出てきません

Img_5047

サイズのあうピストンを見つけたようですが・・・・・ポートとピンの合口が合いません

Img_5067

苦肉の策です グルードピン(ピストンリング回り止めピン)の位置変更の加工です

Img_5071

私には想像も出来ないことですが、これでまた元気なバイクが1台 復活すると思うと

楽しくなってしまいますね

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (1)

2009年11月 2日 (月)

RZR シリンダー塗装(*^_^*)

ただ今オーバーホールチューニング中のRZ250R(51L)君

シリンダーボーリング、ポート加工、ヘッド面研etc と着々と進んでおりますが

せっかくのメニューなので、やっぱり剥げたキチャナイエンジンだと寂しいので

キレイに塗装いたしました ポートの削りも美しいです 

Img_5099

次回は色合いを変えてみたいなぁ~~~ 

なんて、ますますたのしみになっちゃいます

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

| | | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

鈴鹿に行って来ました(*^_^*)

全日本選手権 最終戦 MFJGP 行って来ました

筑波サーキットでは「テイスト・オブ・ツクバ」が開催されていて・・・

「何も同じ日にしなくったって!!!!!」と、私の心は戸惑いモードですが

GP250クラス最後のチャンピオンを狙う「宇井選手」の応援です

久しぶりに来る 鈴鹿サーキット!! キレイになってしまって・・・

Img_4980

土曜日に行われた、第1レースはMOTO2マシンを抑えて見事な完璧な優勝です

日曜日、雨と予報されていながら快晴?汗ばむ?感じの暖かさ うれしいわぁ~

今回は東コースのみでの開催???? 私的にはとってもつまらなくって、とってもキケンでとっても心配なレースです

S字で メインスタンドで ピット上で モニターで 各レースを凝視!!

最終戦にかけるライダーの意気込みがひしひしと伝わってきます 

抜きどころのない東コース、ヒヤッとするシーンが!!

 

そんななか・・雨が~~~~~~!!!

最終レースのGP250クラスはタイムスケジュールの遅れとともに辺りは薄暗くなり・・・過酷なウエット路面 厳しい状況です!!!! 

Img_5016_2

転倒者が続出する中、トップを走る「宇井選手」、追う「及川選手」白熱する走りが続きますが・・・走行状況は悪化するばかり

心配で1周1周祈るばかりですが・・・無事、チェッカー!!

結果は「及川選手」が優勝!! 宇井選手は2009年シリーズチャンピオンに輝きました

さらに激しくなった雨の中、チャンピオン表彰です おめでとうございます

Img_5025

やっぱり、現地で生で素晴らしい戦いを感じられて!! よかった~~~

あとは、来年に向けて 頑張りましょう 

Banner_03_1 人気ブログランキング参加中 クリックしてね 

 

 

| | | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »